FC2ブログ

世界一周 Jalan-jalan ブログ

夫婦で世界一周新婚旅行中

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都は苦手

2009-12-14-Mon-02:32
世界一周 248日目 ラパス→オルーロ(ボリビア)              記事:まさ

私たちは首都が苦手。

どうやら旅に出て私たち夫婦の新しい一面を発見したらしい。
エジプトのカイロ、メキシコシティ、ペルーのリマ、そしてここボリビアの首都ラパス。
とにかくごちゃごちゃしていて空気が悪くて臭い。
そして場所や時間帯によっては治安面での不安もある。
そのくせ広いので移動もしなければならず、警戒して出歩くと疲れてしまいます。

市場?
▲ラパスはなんだか人の密度がすごいです・・・▲

やっぱ、田舎の方が落ち着くわ~。と爺臭くつぶやく2人。

もちろん、好きな首都も多いですよ。
とにかくワクワクさせてくれたニューヨーク。
町歩きが楽しくて、必死に毎日出歩いたパリ。
バルト3国の首都はどれも世界遺産の素晴らしい街並。
とてもしっくり着た美しい都、ポルトガルの首都リスボン。
日本並みの便利で快適なタイの首都バンコクやシンガポール。


壁画?
▲落書きなのか壁画なのか良く分からない絵▲

今いるラパスは空気はそれほど悪くないけれど、なんかしっくりこない。
宿の付近においしい食堂が無い。
ファーストフードとフライドチキン屋ばかり。
5mも歩けば、フライドチキン屋があります。
ネット環境も無く、日曜の為洗濯も出来ない。

露店
▲お菓子やジュースの屋台は色々あるのだけれど▲

予定では明日バスでオルーロに向かい、そのまま電車でウユニを目指す予定だった。
でも首都に疲れてしまったので、1日早く今日オルーロに向かうことに。
ただし、その場合次の点が懸念事項。
 ・オルーロで1泊の間に洗濯が出来るのか?
   洗濯できなかったらもう着る服無いよ~。
 ・ネット環境があるのか?
   ブログが5日分も溜まってる。。。

何はともあれ、今日は移動日です。
バスで3時間のオルーロまでの料金はなんと15ボリビアーノ(200円)!!!。
これで3列シートのバスカマという特等席。
ボリビアは交通費が安くていいですね~。
途中どこでも客を拾ってくのはちょっと微妙だったけど。

昼過ぎにオルーロに到着。
特に見所も無い、鉱山で栄える工業都市らしい。
本当はウユニに直行したいところだけど、オルーロから出る鉄道の方が景色が良いらしく、
オルーロに一旦寄ることにしたのだ。

工業都市らしく、スーツを着たビジネスマンの姿をちらほら見かける。
そして、鉱山によって潤っているのか、町も車もなんとなくきれい。
相変わらずゴチャゴチャはしているけど、人々も穏やかでやっぱ田舎は良いと実感。

安い食堂も多く、食事にも困りません。

ご飯
▲やっとボリビアでボリビア料理を食べることができました▲

そして、賭けの結果です。
ランドリー屋を探して歩けど、全然見つからない。
そもそも観光客がいないのだから、そういったサービスは少ないのかもしれない。
運良くランドリーの場所を聞きに入ったホテルで明日の電車までに洗ってくれることに。
は~良かった。

ネットに関しても、ホテルのすぐ隣にWi-Fiのあるカフェを発見。
珍しくおいしいコーヒーも飲めて大満足です。

ネット
▲街の雰囲気にそぐわない、本格的なカフェで美味しいーコーヒーとネット▲


ま、特にすることの無い町だから1泊で充分だけど、小さな町でのんびりがいいですね。


最後に、ラパスから見える険しい山。
郊外に出ればきれいな自然があるのだろうな。

山
▲ギザギザととがった山です。▲

街の好き嫌いは行動した場所や時期、体験したことで人それぞれでしょう。
旅の起点に必ず立ち寄る首都はやはりその国の大切な顔ですね。
東京は外国人にどんな印象を与えているのだろうか。
オットは東京は結構好きなんですがね。

スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。