FC2ブログ

世界一周 Jalan-jalan ブログ

夫婦で世界一周新婚旅行中

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気も水道もない島でホームステイ

2009-12-11-Fri-06:52
世界一周 245日目 アマンタニ島/タキーレ島-チチカカ湖(ペルー)      記事:まみ

アマンタニ島での夜が明けました。

朝ごはんはなんだろな。

台所をのぞきに行くと、何やらいい匂い。
フローラたちが、揚げパンを作ってくれてました。

▼フローラが生地を練り
フローラ

▼おばあちゃんが油で揚げる
おばあちゃん

電気・ガスもないので料理はすべて釜戸で作ります。島内でもここの集落は商店らしき、
ものが買える店もなく、みんな自給自足の生活を送ってるようです。

揚げパンの味は、これまた素朴な味でおいしかったー。

お世話になった家族にお別れし、今度はタキーレ島という島へ。

タキーレ島もアマンタニ島同様に電気・水道がなく昔ながらの生活を続けるケチュア民族の
島。
カラフルな織物がすばらしいということでも有名な島です。
インカ時代から残るアイユという文化があって、男女それぞれの服は異性が編むことに
なっているらしい。
島内いろんなところで編み物をしている人が多く、歩きながら編み物する男の人も
見かけました。

男の人はみんなサンタクロースのような帽子を被っていて、柄によって既婚者・未婚者が
区別出来るらしい。

▼手前の男の子の帽子、上が白色なので未婚。上が赤色だと既婚者らしい。
土産屋2

今日は、昨日と打って変わって快晴。
空とチチカカ湖が青く澄んでて、とってもきれい!

島をまわるには道を登ったり下ったり。天気がいいから散策も気持ちいい。
段々畑で農作業する人たちや、編み物する人たち、牛や羊なんかがのんびり暮らして
いるのを見ながらの散策。

段々畑

門

こんな島で自給自足で手芸でもして暮らしていくのもいいなあ。

▼手作りのお土産を売るおばさん。あまり商売っ気がない。
ここでリャマの指人形を姪っ子にお土産として購入。
土産屋

▼タキーレ島の織物は他の町のものより細かくてしっかりしてます。
絵柄も色々と意味があるらしい。
織物

お昼ご飯を食べて、プーノの町までまた3時間かけてフェリーで帰ります。

今回のツアーは、20人くらい色んな国の人が参加してました。
オーストラリア、アルゼンチン、アメリカ合衆国、チリなどなど。
久しぶりにツアーに参加したけど、色んな人と話が出来たのも楽しかったです。

▼韓国人のミンちゃんと。彼女は、お好み焼きとたこ焼きが好物らしい。
みんちゃんと

プーノに帰ってきて、宿に戻ると、当たり前に電気がつく!水が出る!
あーなんて快適なんだ~。

やっぱり、自分には島暮らしは無理かな・・・
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。