FC2ブログ

世界一周 Jalan-jalan ブログ

夫婦で世界一周新婚旅行中

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食中毒より回復inクスコ

2009-12-03-Thu-05:46
世界一周 237日目 クスコ(ペルー)                    記事:まみ

復活しました!

昨日は1日中トイレとベッドを行ったり来たり。
激しい腹痛、下痢、嘔吐。
お腹では「なんか住んでるのか?」と思うほど、ものすごい音が鳴ってました。

こんなことは初めてで、インドやモロッコでも少し食あたりになったけど、ここまで
ひどくなかったし。

どうやら細菌性の食中毒だったと思われます。
何が原因かは不明。

24時間何も食べずに出すものは出した方がいいということで、昨日は絶食。
脱水症状になるのを防ぐため、ポカリスウェットだけ飲んでました。
このポカリ、ドイツで両親と合流したときに持ってきてもらったもの。
助かりました!ありがとうございます!

クスコ屋根

今日は、少しだけクスコの町を散歩してきました。
今は雨季のペルーだけど午前中はわりと良い天気。

インカの都、クスコ。
昔ここはインカ帝国の首都でした。

クスコの建物は「カミソリの刃も通さない」と形容されるインカの石組みによる重厚なもの。

16世紀、スペイン人がこの地を征服し、スペイン風の教会や家を建てようと試みたものの、
計算し尽されたインカの石組みだけは簡単に壊すことが出来なかったらしい。

しょうがないので、その石組みを土台にして、その上にスペイン風の街並を建造したとか。

なので、クスコはインカ時代とスペイン征服時代の歴史が混ざり合った造りの街となって
います。

街

石組み
▲石組みは、ピッシリと重なっていて本当、隙間がない。

民族衣装を着て、なぜか小ヤギを連れているファミリーを発見。
観光客に写真を撮らせてチップをもらい生計を立てているよう。
チップを払うと、「チッ!少ねーな。」みたいなこと言われたけど、撮らせてもらった。

民族衣装

本当は、町中にたくさんいるインディヘナ(先住民)のおばちゃんの格好がすごく
かわいいのだけど、なかなか写真が撮りにくい。いつか挑戦してみます。

食中毒は治ったものの、まだ食欲がわかずお昼は野菜スープだけ飲んだ。
高山では、消化不用・食欲不振にもなるらしい。

▼オットが頼んだお昼ごはん
揚げバナナが添えてあるのが、南米っぽい。奥は、アンデスでよく採れるキヌア(雑穀)。

ごはん

病み上がりと慣れない高山で少し歩くだけで息苦しい1日でした。



スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。