FC2ブログ

世界一周 Jalan-jalan ブログ

夫婦で世界一周新婚旅行中

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21時間のバス移動終了

2009-12-01-Tue-05:43
世界一周 235日目 クスコ(ペルー)                    記事:まさ

夜中、ふと目が覚めると、車酔いしている自分がいた。
いよいよ標高3500mを目指しての山道に入ったらしい。
グネグネと曲がりくねった道をバスはひたすら登っているようだ。

海抜0mのリマを出て、一晩で3400mのクスコへ向かう。
日本なら富士山の山頂付近の高さに寝ている間に運ばれるのだから、
山道なのも仕方が無い。

なんとか揺れに耐えてもう一度眠りに付いた。

朝方、今度は大音響に起こされる。
まだ朝の8時だと言うのに、大音量で映画の上映が始まったらしい。
こういう押し付けがましいサービスは本当に困る。
昨夜も食事前に殺しばかりのサイコ映画、寝る前にも気持ち悪いホラー映画を観させられた。
まったくなんたる趣味の悪さだ。
バス自体は快適でも、道が悪く、サービスも微妙だと快適とは言いがたい。


窓の外に目を遣ると、リマの辺りとは違い緑豊かな大地にいかにもインディヘナといった
格好のおばちゃんと無数の動物達、牛、羊、犬、鶏の姿。
どこかタイの奥地を思わせる風景と色使いだった。

それにしても、外は寒そうだ。
ここは夏なのに皆厚手の服を着ている。
気持ち悪さのため、写真を撮る気力も無くバスに揺られること数時間、ようやくクスコ到着。
昨日の17時に出発して21時間、長い長い移動がようやく終わった。

外は土砂降り。
街中は茶色くにごった濁流で覆われていて、なんかすごい所に来た感じ。
タクシーで目星の宿にチェックインし、のんびり。


一気に3400mを駆け上がってくると、怖いのは高山病。
初日に動き回ると後々苦しむらしい。
この土砂降りでは動き回るのも無理なので、ひたすらベッドでゴロゴロ。
怠惰なようだが、これしか予防方法は無いので仕方が無い。


夜は近くのレストランへ。
クスコはリマと違ってかなり物価は安いようだ。
セットメニューが8ソル(240円)~と、ファーストフードより安い!!!
しかも店内はかなりきれいで、メニューも豊富でおいしい。

▼トマトのスープとほうれん草のスープ▼
スープ

▼オットのメインのトルーチャ(マスのグリル)▼
メイン

▼コカ茶もついてきます▼
コカ茶

コカ茶はペルー、ボリビアでは一般的なお茶。
独特の臭いがあって、オットはあまり好きになれなかった。
ただのまずいお茶です。
日本ではもちろん禁止されているので、お土産にはできません。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。