世界一周 Jalan-jalan ブログ

夫婦で世界一周新婚旅行中

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギーチョコめぐり

2009-09-09-Wed-05:23
世界一周 152日目 オスロ(ノルウェー)→ブリュッセル(ベルギー)  記事:まみ

今日で北欧を離れ、西欧に戻ります。

飛行機で向かう先はベルギー!

ベルギーといえば・・・ビール、チョコレート、ワッフル。
食べ物ばっかりって?

首都ブリュッセルといえば、「小便小僧」の銅像!
日本でもたまに見かける小便小僧の本家本元はここベルギーのもの。

小僧

観光客がたくさん見に来て賑わってます。
小僧は季節よって服を着ていることがあるらしい。
今は、口のところにテープ!?
どうやらインフルエンザ予防アピールのマスクのようです。

この辺りのお店は、小便小僧のグッズやチョコレートもたくさん売っています。

そして、もう1つ「小便少女」がいるって知ってましたか!?

いるんです!

少女

すみません・・・こんな格好で。
小便小僧のように賑わってないけど、見に来ている人もちらほら。
少女の方は、場所が分かりにくく探すのに時間がかかった。

お昼ご飯は、せっかくなのでベルギー料理を食べよう!
ベルギーは美食の国、フランスのお隣。
ベルギー料理と言っても、フランス料理に近いものがあり、かなりおいしいとか。

宿の受付の人に聞いたら、観光客が多く行くイロ・サクレ地区のレストランは×だということ
だったので、地元のビジネスマンなどで賑わっているお店に入ってみた。

今日のランチメニューは「白身魚のソテー・ベアネーゼソース」
これにしたら当たりだった!すごく美味しかった!
このソースがフレンチな感じ。
ウェイトレスのお姉さんも、とっても感じよく、ここに住んでたら通ってしまいたく
なるお店でした。

ランチ

ビール
▲ベルギーのビールはフルーティー

続いては、ベルギーチョコレート!
ベルギーの空港に着いてから、すでにチョコレート屋の多いこと多いこと。
甘党ではないオットを引き連れ、3軒のチョコレート屋巡り。
こういうのは、やる気が俄然出てくる。やっぱり私って花より団子なんだなー。
でも、女子はみんなそうだよね??

ベルギー王室御用達の「ノイハウス」、カカオ100%使用の「プラネット・ショコラ」、
庶民的なお値段で地元の人に人気の「レオニダス」。
日本にもあるお店もありますが。

少しずつ買うのは、恥ずかしいかなと気が引けたけどグラム売りで買えるし、少しづつ
入る袋もあったし、お店の人にも嫌な顔はされなかった。

それぞれのお店で2個づつ買って、宿に帰ってコーヒーと味わってみた。
オットは、少ししか食べないのでほとんど私が食べた。うん、どれもおいしい。
個人的にはノイハウスのチョコが一番おいしかったかな。

プラネットショコラ
▲プラネットショコラのお店
 試食もさせてくれた
チョコ


聖堂
▲サン・ミッシェル聖堂
聖堂内のステンドグラスがきれいでした

ベンチ
▲聖堂の前の公園
こんなくつろげる形のベンチが。足を置く部分が上がっていて心地よい!

スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。