世界一周 Jalan-jalan ブログ

夫婦で世界一周新婚旅行中

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山ごもり特訓??

2009-08-05-Wed-05:52
世界一周 117日目  リブリャーナ⇔ブレッド湖(スロヴェニア)    記事:まさ

目を覚ましてみると、雨の音が聞こえていなかった。
今日はなんとか晴れてくれたらしい。
今日の夜のベオグラード行きの切符を買ってしまっているので、
ブレッド湖は日帰りで行くことに。

バスターミナルから1時間に1本のバスで1時間半。
山に囲まれたブレッド湖に到着。

白鳥の湖
▲白鳥の親子が出迎えてくれた▲

この前のプリトヴィッツェのように、めちゃくちゃきれいと言うわけではないけど、
周囲の山の風景も良く、スロヴェニアの格好のリゾート地になっている。
湖の遊泳場で泳いだり、日光浴をしている人がたくさん。
山というのはあまり裸でくつろぐ場所のイメージがないが、これも気持ち良さそう。
やっぱり泊まりできたかったなぁ。

ブレッド湖とブレッド城

この湖は周囲が6kmでほぼ平らなので、マラソンの練習にぴったり。
本当は1泊以上泊まって本格的にやりたかったけど、昨日の雨では仕方ない。
でもせっかくなので、今日は軽めに走りました。

途中、山を滑り降りるスライダーがあったので、子ども達に混じってやってみた。
けっこう急な斜面を駆け下りるのは気持ちいい!!!
山の上からの景色も良かったし。
スライダー


お昼を食べた後はボートに乗ってみた。
けっこう深そうな湖だけど、真ん中でも泳いでいる人がいる。
欧米人はとにかくタフだと思う。
水も結構冷たいのに。
小島の教会

1時間14ユーロとけっこう高かったので、延長しないよう帰りは必死に漕いだ。
ボートなんて数年ぶり。
慣れないうちはなかなか進まず、時間だけが経過してゆく。
結局10分オーバーでなんとか延長料金は取られずにすんだ。
多分明日は全身筋肉痛だろうなぁ。


今日の夜行列車は定刻どおり発車した。
スロヴェニアからクロアチアを通過してセルビアへ向かう。
途中、出国、入国、出国、入国と4回も起こされてしまい、全然寝れなかった。
しかも夜中に車輪を叩いて点検してるし。
そういうのは出発前にしてもらいたいもんだ。

今回はクシェット(簡易寝台)クラス。
3段ベッドの相部屋で、シーツなども自分達でセットしないといけない。
寝台より安いけど、違いはそれだけ。
確実に横になれるので楽ですが、ちょっと狭いです。

お土産
▲今回はタオルやスリッパ、石鹸がもらえました▲

今回相部屋だったのはベルギーのおじさん。
友人を訪ねてヨーロッパを鉄道の旅。
最後の目的地のベオグラードに向かうところらしい。
ところがこのおじさん、パスポートを持っていない。
EU内は問題なくても、セルビアはEU外だよ!?

朝5時頃のセルビア入国の時に係員に指摘され、列車を降ろされてしまっていた。
かわいそうに、このままEUに戻されてしまうのだろう。

旅は計画的に!!!!


☆今日の美味なる物 : マスのグリル
マスのグリル

ブレッド湖名物のマス料理。
久しぶりの魚はおいしい!!!

スポンサーサイト

雨のち曇

2009-08-04-Tue-05:38
世界一周 116日目  リブリャーナ(スロヴェニア)         記事:まみ

今日は朝から雨・・・
ブレッド湖に行くのは明日に延期です。

今朝もここのユースホステルの朝ごはんはものすごく豪華!
イタリアだと朝ごはんはクロワッサン1つにコーヒーだけだったけど、ここは何でも
選びたい放題。
ついつい必要以上にいっぱい食べてしまう私。

あーなんて自分って食いしん坊&貧乏症。

竜の橋
▲竜の橋

昼過ぎに雨が少しあがったので街に行ってみる。
青果市場は新鮮な野菜や果物がいっぱい。夕飯用にズッキーニとほうれん草、カリフラワー
とブロッコリーの混ざったような野菜を購入。

市場


牛乳
▲牛乳の自動はかり売り機もあり。

帰ってきてからは特にすることもなく、ネットをやりつつ今後の旅の計画を練る。
たまにはこんな観光・移動なしの日もいいなー。
街

小魚
▲屋台で売ってた小魚のから揚げ。おいしかった!

地下世界探検

2009-08-03-Mon-02:26
世界一周 115日目  リブリャーナ⇔ポストイナ(スロヴェニア)         記事:まさ

スロヴェニアのビール
▲昨夜のビール▲

お腹が痛い!!!(><)

夜中に目が覚めた。

昨夜、食べ過ぎたのかもしれない。
イカのフライにポテトフライ、そして大量のサラダを深夜に食べたからか。
ヨーロッパはとにかく量が多い気がする。
しかもビールを2つ頼んだら開栓された大瓶が2本も出てきて、全部飲んだからなぁ。
苦しみつつもなんとか眠れました。

これは明日朝ごはん要らないなと思っていたら、朝食も珍しく豪華でした。

朝食
▲豪華な朝食▲

ハム、チーズ、卵、シリアル、パン、野菜、モモが食べ放題。
安宿でこんな朝食はめったにありませんよ!!!
これが無料なんてと思っていたら、実は3ユーロも取られてました。
昨夜の食い過ぎでほとんど食べれず、あーもったいない。


今日はポストイナにある鍾乳洞へ行ってきました。
ポストイナまではバスや鉄道で行けるらしい。
バスターミナルから鍾乳洞までは1km(駅からは2km)ということでバスを選択。
切符売り場に行くと、「すぐに出るから12番乗り場まで急げ」と言われダッシュでバスへ。
バスは1時間に1本くらいありそうだ。

スロヴェニアは高速道路も整備されていて快適なバス移動。

ポストイナは小さな町。

バスターミナル
▲人気の無いバスターミナル▲

バスを降りたのも私達と欧米人パッカーの2人のみ。
どうやらバスで来る人はあまりいないのかな。
バスターミナルから洞窟までの道も誰も歩いていなかった。

しかし、鍾乳洞前に来ると突然大勢の観光客の姿が。
なんと我が日本からの団体さんもいらっしゃいましたよ。
人気の観光地のようだ。
沢山の観光客
▲沢山の観光客▲

スロヴェニアの北部には他にも世界遺産になっている鍾乳洞があるのだが、
ポストイナの鍾乳洞はトロッコに乗って見てまわれるというのでこちらにした。
チケットを買って列に並んでトロッコに乗り込む。
先頭には機関車も着いていて、ミニ鉄道のような感じ。
一気に鍾乳洞の奥まで連れてってくれます。
周囲をたくさんの鍾乳石があっという間に通り過ぎてゆく。

トロッコに乗って

2kmほど進んだところで降りて、次は徒歩で洞窟を歩く。
ガイドさんがいるのだけれど、ツアー客が多すぎて立ち止まることが出来ず、
最初に一気に説明をされてしまった。
しかも歩く速度が結構速くて忙しい。

鍾乳洞

鍾乳洞2

ゆっくり見るにはもう1つのシュコシャン鍾乳洞のほうがいいらしいのだが、
トロッコが面白かったので良しとしよう。
近くにあるプレット城も行こうかと思っていたけど、やめにして宿へ戻る。

夕方、雷とともに大雨が降ってきた。数ヶ月ぶりに雨を見たよ。
日本は今でも毎日雨が降っているらしいけど。

明日は楽しみにしているブレッド湖へ行く予定。
晴れますよーに。

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。